Rapatel Rouge 2012 
ラパテル ルージュ
other
5bc8241e5f78666500000172 5bc8241e5f78666500000172 5bc8241e5f78666500000172

Rapatel Rouge 2012 
ラパテル ルージュ

¥2,860 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

南仏の太陽をたっぷり浴びた濃厚なぶどうの味わいが、熟成によって角がとれ落ち着いた味わいに。この価格でこの複雑味が味わえることに驚きな、とてもお買い得なワインです。 産地:ラングドック 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、カリニャン、サンソー、グルナッシュ、メルロー、ムーヴェドル、シラー 度数:14% 除硬してから天然酵母で発酵。約1ヶ月半マセラシオン。ノンフィルターで酸化防止剤なしで瓶詰。 ■造り手:ラパテル (以下、インポーター情報) 南仏の地中海の近く、カマルグという町にあるドメーヌ・ラパテル。ローヌとラングドックの中間にあり、どちらの気候とも異なるワイン産地です。周囲に山がなく、ミストラルというこの地方特有の風がダイレクトに強く吹きつけ、畑は乾燥し、南仏のギラギラした太陽 がサンサンと照らしつけます。 当主は体つきが大きく物静かなジェラルド・エロー。カマルグは闘牛で有名な町でジェラルドも大の闘牛好きです。エチケットそれぞれ に闘牛にまつわるものがさりげなく散りばめられています。 1905年にジェラルドの祖父が修道院から畑を購入してから続くドメーヌ。立ち上げた当初はブドウ畑だけでなく子羊も飼育していたそうです。1950年にジェラルドの父が後を継ぎましたが、その代にフランス政府が飛行場をつくるためにドメーヌの敷地の半分を没収する という悲しい出来事もあったそうです。ジェラルドがドメーヌを継いだのはその後の1979年のこと。ジェラルドはヴィニュロンになる以外の選択肢は何も考えていな かったと言います。ブドウ畑を愛するジェラルドは引き継いですぐに農薬や除草剤を使わないナチュラルな畑仕事に切り替えます。誰かに影響を受けたとか流行とかではなく、愛する畑にとってそれこそが当然の選択だと思っていたそうです。 醸造において培養酵母や酸化防止剤は使用しません。全て樹脂タンクかコンクリートタンクで長期間かけて熟成します。彼が納得いくタンクのみ瓶詰して、そうではないタンクはバックインボ ックスで国内のみで販売されます。彼が納得するまで5年以上寝かせることもあります。