Mtsvane 2019 ムツヴァネ
5fe541338a45724845ed559a

Mtsvane 2019 ムツヴァネ

¥3,960 税込

送料についてはこちら

オレンジティーのようなアロマティックな香り、酸味は控えめです。 ジョージアの生産者の中でもスキンコンタクト(果皮と果汁を一定時間接触させておくこと)を長期間しっかり行っていることからも、ボディがあり味わいの輪郭がはっきりとしていて、旨味もしっかりと感じられます。 産地:ジョージア/カルトゥリ、カヘティ地区  品種:ムツヴァネ ■造り手:ドレミ (以下、インポーター情報) DOREMI WINEは、ギョルギ、マムカ とガブリエルの、3人の友人たちによって2013年に設立されました。 ワイナリーをスタートした彼らの目標は、古代ジョージアの技術を使って最高級のナチュラルワインを作成すること。彼らは有機栽培でブドウを育てますが、ジョージアの伝統にならって、工業酵母、化学物質、添加物は、栽培工程でもワイン製造工程でも不使用。 Marani (ワイナリー) は、トビリシの外、すぐ近くに位置し、ここではカルトゥリとカヘティの2つの地域の畑の手摘みブドウをつかい、ワインを生産しています。 ワインはすべて手作りのクヴェヴリ(甕)で作られます。軽くプレスされた果汁は、果皮とともに発酵。野生酵母のみで、添加物不使用です。発酵が終了すると、クヴェヴリは春まで土で密封されます。 この間、ワインの固形物はゆっくりとクヴェヴリの底に沈んで行き、上面のワインは澄んでいきます。 12月と1月に温度が下がると、ワインは新しいクヴェヴリに移され、もう一ヶ月熟成されます。 静かな人柄でありながら、力強い彼らの意志が、ワインに現れています。 「毎年、更に良くしていくにはどうするかと考え、今年はこういった挑戦をしました」と話すその姿勢が印象的で、素敵でした。皆そうですが、彼らは特に意欲的で、志の高い生産者です。