Blanc5.7 2017 ブラン シンコ シエテ
605972b5d263f03af7fe2136

Blanc5.7 2017 ブラン シンコ シエテ

¥3,410 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

スペインのアンフォラワイン! ワイナリーの住所5-7を冠したオレンジワインです。 セサミやジンジャーの香り、柑橘系の果実味と程良い旨味感が美味しい身体に染み込みます。 産地:スペイン・カタルーニャ地方 ブドウ品種:マカベオ60、 パレリャーダ40% ■造り手:ジョルディ・ロレンス (以下、インポーター情報) ジョルディ・ロレンス(スペイン語発音だとヨレンス)は、この土地で代々続く農家に生まれました。ジョルディの家族は1779年からブドウだけでなくアーモンドやオリーブなどの作物を作ってきた複合農家。ジョルディ自身はサスティナブル農業に長年熱心に取り組んでおり、現在はオーガニックのオリーブオイルも造っています。 代々受け継がれて来た16ha前後のブドウ畑で一切の化学薬品に頼らない方法でブドウを育ててきたジョルディですが、 ワイン造りを始める以前はその全てを地元のコーペラティフへ格安で販売し細々と生計を立てていました。ワイン造りをスタートしたのは2008年、この当時は酸化防止剤も使用していましたしstyleは今と180度真逆。現在のようにナチュラルワインへ移行したヴィンテージは2012年からになります。同じコンカ・デ・バルベラのジョアン・ラモン・エスコーダの影響を強く受けましたが、スタイルはエスコーダがエネルギーの爆発したスタイルなのに比べるとジョルディは彼の人柄同様でより純粋で優しく、静けさの中にエネルギーを感じるスタイルかと思います。 彼の住むブランカフォルト村は、モンブランの町から15kmほど、町から離れた森と丘に囲まれた古くからの小さな静かな村です。ジョルディはこの村で 一番の有名人なのは間違い無いでしょう。 醸造に至ってはシンプルで自然酵母のみを使用し何も足しません。もちろん濾過のようなプロセスもありません。衛生状態には最も気を使い、果実 の純度、優美さ、繊細さ、それに複雑さとデリケートな新鮮さが丁寧なその気遣いを物語っています。