new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

Cru Mari 2012 クリュ マリー

¥4,950 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

イエローゴールド色、粒細かいクリーミーな泡、洋梨や金柑、すりおろしリンゴの香り、果実の旨味や拡がりのあるエキス、アフターまで洋梨の味わいが続き、とても上質な熟成感が感じられます。 タイプ:白スパークリング 産地:スペイン・カタルーニャ 品種:カルトゥシャマリ(ピンクのチャレッロ) 森に囲まれた畑で育つピンクスキンのチャレッロをステンレスタンクで醸し、ステンレスタンクとアンフォラで発酵、オーガニック砂糖を添加しティラージュ、約8年瓶内二次発酵・熟成。 ■造り手:シクス ここ5年ほど、次々と新しいナチュラル・ワイン生産者を輩出し、スペインのナチュラル・ワイン業界を牽引するカタルーニャ地方。あのパルティーダ・クレウスも最近のスター生産者の一人ですが、彼と同じ村Bonastre(ボナストレ)村で、若かりし頃から、流行が生まれるずっと以前の2009年から畑と向き合い、自らが信じる道を歩んでいます。畑に化学薬品が散布されることは一切なく、耕作機を入れることも滅多にありません。地中も含めた自然の生態系バランスを保ち、人間の介入を最小限に抑えることで、畑が生み出す果実のポテンシャルを引き出そうとしています。ボナストレ村の自然をワインに表現しようとする、飽くなき探究心、こだわり、理想の栽培と醸造方法をストイックに追求する姿勢には目を見張るものがあります。未完成の完成、理想を目指して急速に成長している生産者です。 “シクス”のシリーズは収穫後セラーで醸造を行うのが基本です。このシリーズで特に面白いのは今回も2種類輸入していますスパークリングワイン。 チャレッロをシャンパン製法で作ったものですが、醸造所でかなり長期熟成させてのリリースです。これだけ拘っているのにDOカヴァには申請すらしないところも彼の人となりを表しています。