Le P'tit Clou 2020 ル・プティ・クル
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

Le P'tit Clou 2020 ル・プティ・クル

¥2,700 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

軽やかなベリー系の果実がいっぱい。ほんのりスパイシ ーさがワインに色気を与えつつ安定感のある仕上がり。 最近ではブリュノのつくるカベルネ・フランが理想的とアンジュ地方の生産者やカーヴィストからも評判が高いそうです。 産地:フランス・ロワール 品種:カベルネ・フラン 粘土と小石、シスト土壌に植えられた樹齢48歳のカベルネ・フラン。除硬してから10日間マセラシオン。ピジャージュなどはなく軽いルモンタージュで表層を軽く湿らせる程度。ステンレスタンクで2ヶ月発酵、4ヶ月熟成。 ■造り手:ブリュノ・ロシャー アンジュ地方、ラブレー・スール・レイヨンにあるドメーヌ・ド・ミルボー。ブリュノ・ロシャーが当主を務めるドメーヌです。6.5haの畑を所有しており、2haをカ ベルネ・フラン、1.3haをグロロー、残りはシュナン・ブランを栽培しています。ブリュノがドメーヌ・ド・ミルボーを引き継いだのは1998年。2009年にはビオ栽培 に切り替えました。少しシャイで真面目なブリュノのワインは、彼の性格そのままのように真面目なワイン。多くのバラエティ溢れる生産者がいるアンジュ地方におい て、オリヴィエ・クザンやババスのようにナチュール感あふれる攻めたワインでもなければ、マルク・アンジェリやステファン・ベルノドウのように圧倒的な存在感の あるワインでもありません。ただ昔からアンジュ地方で愛されきた素直な愛着のあるワインです。価格もロワールのテーブルワインらしい手頃な価格。リシャール・ルロワからは「ブリュノは派手な男ではないが、淡々と 丁寧に畑仕事をこなす素晴らしいヴィニュロンだ」と聞いていました。まさにその通りだと思います。地元アンジェのカーヴィストの信頼も厚く、ワインショップやバ ーなどでも彼のワインは定番で置かれています。果実味たっぷりで素直な味わいのペティヤンはいつも冷蔵庫に常備しておきたいほど素直な美味しさですぐに完売して しまうほど。酸を大切にしている白ワインも素直な果実味の赤ワインもブリュノの人柄のように誠実な味わいです。 (以上、インポーター情報)