other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

奥野田フリザンテ2018

¥2,200 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

2018ヴィンテージ! 夏の太陽をたっぷりと浴びた完熟デラウェアを100%用い、瓶内二次発酵によりフルーティーな味わいときめ細かい泡立ちが特徴のにごりスパークリングワインに仕上げました。摘みたて果実そのままのおいしさと酵母由来の奥深い味わいをお楽しみください。 酵母感がしっかりとしていた2017ヴィンテージに比べると2018ヴィンテージのフリザンテはよりフレッシュでさわやかな印象です! ※店舗在庫と連動している為、ご注文後商品が欠品・完売となる場合がございますので予めご了承ください。 産地:山梨県甲州市 品種:2016年甲州市収穫デラウェア100% ■造り手:奥野田ワイナリー 甲府盆地東部に位置する日当たりのよい斜面、水はけのよい土壌を有した甲州市奥野田地区。 1989年に高品質なワインの醸造を志してスタートした奥野田葡萄酒醸造。 「ワイン造りは質の高い葡萄から」という想いから栽培学を学び、現在は1.5haの自社農園にて栽培に取り組むワイナリーです。 栽培品種は、シャルドネ、メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン。 自然農法にこだわり、複雑な地層を有した農園から毎年糖度の高い高品質なぶどうがもたらされ、素材の持つ味わいを生かしたワイン造りへと反映されています。 農園は、垣根の両面に1日を通して均等に陽が当たるよう畝(うね)をすべて真南に向けた『桜沢圃場』、スキー場のような急斜面にある平垣根畑の『長門原圃場』、とても日当たりがよく高い熟度のぶどうが収穫できる『日灼圃場』、勝沼を見下ろす標高450mほどの高台に位置し、花崗岩を含む深い赤土の『神田圃場』の4つを運営されています。